Futuring Dialogue 002 〜より善い未来を創る"仮説"の考え方〜

第2回 Futuring Dialogue 〜未来を創るダイアローグ〜 では、ロジックモデルの専門家、株式会社YOUI代表取締役の原口唯さんをお招きします。シナリオプランニングとロジックモデルの接点を探り、より善い未来を考え、創っていくためにロジックモデルとシナリオプランニングが、どのような役割を果たすのかを考えていきます。

Futuring Dialogue 002 〜より善い未来を創る"仮説"の考え方〜

  • 日時:2024年7月26日(金) 19:00〜20:30
  • 登壇者
    • ゲスト原口 唯さん株式会社YOUI 代表取締役)
    • 聞き手新井 宏征(株式会社スタイリッシュ・アイデア 代表取締役)
  • 開催:オンライン(お申し込みいただいた方へZoomURLをご案内いたします)
    リアルタイム視聴、もしくは録画視聴が選べます
  • 参加費:無料

今すぐお申し込みされる方は以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

※ご登録いただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

Futuring Dialogue 002 内容

Futuring Dialogueの第2回目は株式会社YOUI代表取締役の原口唯さんをお招きします。

弊社の公開セミナーを以前からチェックしてくださっていた方は、ロジックモデルという手法についての講座があったことを覚えていらっしゃる方もいるかもしれません。

今回のFuturing Dialogueでは、そのロジックモデルの専門家である株式会社YOUIの原口さんをお招きし、ロジックモデルとシナリオプランニングの接点についてお話をしていきたいと思います。

私は、あらゆる機会で「シナリオプランニングはアウトプットではなくインプット」だと言い、作成したシナリオを元にして、対話をし、自分たちは何ができるのかを考えることが重要だとお伝えしています。

作成したシナリオをインプットとして、まず考えるべきは顧客にとっての成果です。自分たちが何をやるのかではなく、「世の中や顧客に、未来において、どうなってもらいたいのか?」を考えることが大切です。

しかし、それ自体を考えるのも簡単ではありませんし、さまざまなステークホルダーが関係するようなことを考えるのであれば、なおさらです。

そういう場面で役に立つ(であろう)ロジックモデルについて「ロジックモデルとは、そもそもどういうものなのか?」という本質的なところから、専門家の原口さんとお話をし、シナリオプランニングとの接点を探っていきたいと思います。

Futuring Dialogue 〜未来を創るダイアローグ〜について

シナリオプランニングや未来創造ダイアローグをはじめ、さまざまな未来洞察手法への注目が高まっています。

それらの手法を正しく理解することはもちろん重要です。しかし、皮肉なことに、そのような手法にこだわるあまり、未来洞察手法に取り組むことだけに注力してしまい、その結果を活かして「望ましい未来を創っていく」ことがなおざりになってしまう場面も増えています。

そこで私たちは、シナリオプランニングや未来創造ダイアローグを活用する活動のゴールを、「未来の可能性についてのアウトプット=名詞としてのFuture」をつくることにとどめることなく、「未来の可能性を考え、さらに望ましい未来を創る取り組みを進める=動詞としてのFuture」として取り組んでいくことを目指して活動をしています。

この「Futuring Dialogue 〜未来を創るダイアローグ〜」という対談イベントでは、現在進行形で望ましい未来を創る取り組みを進める方々をお呼びし、聞き手、そして参加者の方とのダイアローグをとおして、望ましい未来を創っていく可能性を考えます。

*注:もちろん英語の future という単語には名詞と形容詞の役割しかなく、通常は動詞として使われることはありません。

注意事項

  • 注意事項
    • 当日は秘匿性の高い情報をお伝えする可能性もありますため、イベントの撮影・録音は、個人の使用目的も含め、お断りいたしております。
    • ネットワークビジネス、宗教、その他営業行為等は禁止いたします。
    • 講師の急病などにより、イベントを延期または中止する場合があります。

お申し込み

以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

※ご登録いただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

『実践 シナリオ・プランニング』

実践 シナリオ・プランニング
本書は、不確実性の高まる環境下で、組織や個人が未来を見据え、チャンスに変えていくための思考法である「シナリオ・プランニング」を実践するためのガイドブックです。シナリオ・プランニングを活用し、「健全な危機感」をもって未来に備えるプロセスを解説しています。