メールマガジンバックナンバーnewsletter

メールマガジンバックナンバー

見いだしてもらう【Stylish Ideaメールマガジン vol.078】

※イノベーション組織を作るためのアイデアを届けるStylish Ideaメールマガジンに掲載したコラムのバックナンバーです。最新のコラムをお読みになりたい方は、こちらからご購読ください。

見いだしてもらう

2015年を振り返ると、早稲田大学のエクステンションセンターでのシナリオプランニング講座に始まり、シナリオプランニングを活用してさまざまな形でお客さまのご支援をしました。

また12月にはリクルートさん社内の勉強会にお招きいただき、プロダクトマネジメントについて講演とパネルディスカッションをしてきました。(広報の方に許可を得てのご報告です)

2006年に出したプロダクトマネジャー本を新しい視点から見直すきっかけをいただきました。

『成功するイノベーションは何が違うのか?』やインプレスさんから久々に出した調査報告書がきっかけで、ただ、その内容からは想像がつかない新しいタイプの仕事にも挑戦した年でもありました。

・『スマートハウス/コネクテッドホームビジネスの最新動向2015』

いつもお世話になっている方が「顧客に自分の用途開発をしていただいている」という主旨のことをよく口にされています。

想像もしていなかったことという意味では「計画された偶然」とも言えるプランド・ハプンスタンスと呼ばれる理論にも似ているのかもしれません。

・Educate.co.jp | プランド・ハップンスタンス理論

考えるべきことは、自分の軸をぶらさないこと。

軸はぶらさないながらも、いろいろなことに挑戦をしてみること。

挑戦に対して、後先考えずに踏み出せるだけの脚力(知的・身体的)を普段から鍛えておくこと。

そんなことを考えた2015年でした。

メールマガジンの読者という形でこの1年を支えてくださったみなさまにも心から感謝します。

今年もありがとうございました。よいお年をお迎えください。

◆参考セミナー◆
→そんな偶然のひとつから生まれた新企画です
公開セミナー日程 | 株式会社スタイリッシュ・アイデア

読んでる本「我と汝・対話」

12冊の本はどんな本なのかは秘密ですが(笑)、それとは別に、年末年始に読みたいなと思っている一冊です。

・『我と汝・対話』

メールマガジンバックナンバーの一覧へ戻る