メールマガジンバックナンバーnewsletter

メールマガジンバックナンバー

シナリオプランニングの記憶と記録【Stylish Ideaニューズレター vol.048】

※イノベーション組織を作るためのアイデアを届けるStylish Ideaメールマガジンに掲載したコラムのバックナンバーです。最新のコラムをお読みになりたい方は、こちらからご購読ください。

シナリオプランニングの記憶と記録

◆10年間で何が起きたか
いよいよ年末だと感じるきっかけになるイベントがあります。その中のひとつが流行語大賞。

そうはいっても、今年の大賞になった「ダメよ〜、ダメダメ」は候補に選ばれた時点で初めて知るというくらいに流行に疎い自分としては、感慨を持って流行語大賞を持って追っているというわけではありません。

むしろ仕事のためです(笑)

ここでいう仕事とは、「過去10年の情報シート」をアップデートすることです。

この資料は主に、企業向けに実施するシナリオプランニングのプロジェクトやワークショップで使うもので、10年間という時間を感じてもらうために使っています。

その中の項目のひとつとして、流行語大賞も入っているので、気にして情報を追っています。

シナリオプランニングの参加者の方がこの資料を見ると決まって言うのは「10年という時間の長さ」と「自分の時間感覚の曖昧さ」。

例えば、今年1年を振り返ってみても、STAP細胞の作製に成功したという発表があったのは今年の1月。ソチオリンピックは今年の2月。

そう言われると、「それは今年だったのか…」と思う人もいる
かもしれません。

◆「あいまいないつもの私」
そうやっていろいろ変わっていく中で、改めて自分自身のことを振り返ると、人はそうそう変われないのだという残酷な事実(笑)に気づくことがあります。

自分の連用日記(過去分が見られる形式の日記帳)を見てみると、去年の今頃に同じようなことを考えていることを知り、思わず苦笑してしまいました。

このように私たちの周りでは日々把握しきれないほどたくさんの新しい出来事が起きている一方で、自分自身はもちろんのこと、なかなか変わらないもの、むしろ変えない方が良いものが混在しています。

しかし、私たちの記憶というのは曖昧で、むしろ自分に都合の良いようにデフォルメされてしまっていたりすることが多々あります(一緒にするなという声も聞こえてきそうですが…)。

◆記憶ではなく、記録をする
流れの速い時代の中で、自分自身のそういう状況を改善するために、記憶術の本を読んだり、セミナーに通ったり、ライフハック系の記事で紹介されていることを試したり…というのも一案です。

しかし、いっそのこと「記憶は頼りにならない」とあきらめて、それ以外の方法に頼るという考え方もあるでしょう。

それ以外の方法の中で手っ取り早いのは「記憶するのではなく、記録すること」です。

先ほど書いた連用日記もそのひとつ。

他にも仕事関係の大事な情報は細かい判断をせず、すべてEvernoteに投げ込んでしまったりと、記憶に頼らなくて済む、しかもなるべく単純な方法を試行錯誤しながら実践しています。

◆シナリオプランニングのアウトプットとプロセス
このことは企業の中で行うシナリオプランニングの取り組みにも当てはまります。

シナリオとそれに続くさまざまな検討資料は、一度作って終わりではなく、定期的に見直すことをお勧めています。

変化し続ける外部環境を見直しながら、その中にいる自分たちが今はどういう状況なのかを改めて振り返り、必要があればシナリオを作り直すことをしていくのです。

そういう時に大切になってくるのがワークショップ中の記録です。

セミナー等でもよく「シナリオはアウトプットではなく、インプットだ」と言っていますが、シナリオプランニングでは良いシナリオができればそれで良いというわけではありません。

むしろ、そういうシナリオを作るために、どういう頭の使い方をしたのか、その過程で気づいた自分たちの「思い込み」は何かなど、プロセスの部分にも重要なヒントがたくさん詰まっています。

そのような貴重なヒントを見逃さないためにも、シナリオプランニングを実践する際は、最終的なシナリオだけではなく、そのプロセスも記録しておくようにすると良いでしょう。
公開セミナー日程 | 株式会社スタイリッシュ・アイデア

編集後記「カフェインレス」

相変わらず翻訳の仕事に追われています。

デスクワークが多いとついついコーヒーを飲み過ぎてしまうのですが、さすがに最近飲み過ぎだなぁと思い、カフェインレスの飲み物をいろいろと試しています。

(ちなみに仕事が忙しくなるとカフェインレスが自己ブームになるという、まったく成長していないパターンを今回も繰り返しています…)

カフェインレスコーヒーの他、カフェインレスの紅茶、昆布茶、ちょっと甘みがほしくなって懐かしのミロにまで手を広げている始末(笑)

一番の理想は、カフェインにもカフェインレスにも頼らずに仕事をすることなんですが…。

皆さんのお薦めの飲み物(仕事中に飲むものなので、ビールとかはナシ!)があれば教えてください。

メールマガジンバックナンバーの一覧へ戻る