顧客企業の支援に活用したい【シナリオプランニング講座感想】

(2020年1月 シナリオプランニング活用講座 基礎編+実践編受講感想)

コンサルタントをしており、顧客企業の経営戦略策定等にシナリオプランニングが活用できるのではないかと考え参加させていただきました。

講座を受講してみて、二軸を決めるのがかなり難しいと感じました。ある程度の経験とコツが必要なのではないかと思います。

今後シナリオプランニングを当初の期待通り、顧客企業の支援に活用したいと思います。

ありがとうございました。「応用編」のスケジュールをご連絡いただけると助かります。

(K.K.様)

『実践 シナリオ・プランニング』

『実践 シナリオ・プランニング』表紙
「シナリオ・プランニング」とは、組織や個人が未来を見据え、不確実性をチャンス・機会に変えていくための思考法。

シナリオ・プランニングを活用し、自分たちの「シナリオ」を作成することで、過度に悲観的な予測に立って不安に飲み込まれることも、将来の可能性を過度に楽観視することもなく、「健全な危機感」をもって未来を捉え、将来に対する備えをしていくことができるようになります。

本書ではシナリオ・プランニングの理論的な理解はもちろんのこと、シナリオ・プランニングの「実践」をあらゆる組織で無理なく進めていくための方法論、さらには、シナリオ・プランニングの「実践」をもとに、人と組織の成長を促すヒントを解き明かします。