【終了】企業でSDGsを活かすためのシナリオプランニング実践法(9/23, 25開催)

SDGsの目標達成年である2030年に向けた「行動の10年(Decade of Action)」における自社のアクションを検討するためにシナリオプランニングをどのように活用するのかを考えるためのセミナーです。

セミナー概要

  • 日時:2020年9月23日(水)14:00〜15:15 or 2020年9月25日(金)10:30〜11:45
  • 場所:オンライン(Zoomウェビナー)
  • 定員:50名
  • 受講料:無料

今すぐお申し込みされる方は以下のボタンをクリックしてお申し込みください。
(Zoomのウェビナー申込みページにジャンプします)

またお申し込みいただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

このセミナーを行う理由

※ 本セミナーは自社組織でシナリオプランニングに取り組んでいる方、取り組む予定がある方向けに無料でお届けするものです。コンサルタント、ファシリテーター向けの方には後日配信予定の動画をご確認ください。

2015年9月に採択されたSDGsの目標達成まで、あと10年となりました。この10年間は「行動の10年(Decade of Action)」とも呼ばれ、取り組みのスピードを速め、規模を拡大していくことが必要だと言われています。

SDGsが登場してから5年、日本でもさまざまな形で、その考え方を広め、浸透させるための取り組みが行われてきました。その中には、動画やポスター、ゲームなどの形式を使って、SDGsの考え方をわかりやすく伝えるものも多く、SDGsの理解を深めることに貢献してきました。

一方で、企業においてSDGsの活用についてのお話をうかがうと「ゲームで楽しく理解はできたけど、それきりで終わってしまっている」「コンセプトは理解したけど、それが自社の事業とどうつながっているのかわからない」というような声を聞くことが増えてきました。

そこで今回の無料セミナーでは、弊社がこれまで企業向けに実施してきたSDGsとシナリオプランニングを結びつけた研修などの実例を元に、SDGsの考え方を元にして、新たなビジョンや事業の策定につなげていくための実践方法をご紹介します。

新型コロナウイルス感染拡大により不確実性が増している現在、目の前の環境変化にも対応しつつ、シナリオプランニングやSDGsの考え方を元にしながら、2030年の理想的な世界を実現するために自社としてどのようなアクションを採れば良いのか。

そんな短期と長期のバランスの取り方も念頭においた、シナリオプランニングとSDGsの活用方法をご紹介します。

セミナー詳細とお申し込み

  • 日時:2020年9月23日(水)14:00〜15:15 or 2020年9月25日(金)10:30〜11:45
  • 場所:オンライン(Zoomウェビナー)
  • 定員:50名
  • 受講料:無料
  • 注意事項
    • 当日は秘匿性の高い情報をお伝えする可能性もありますため、セミナーの撮影・録音は、個人の使用目的も含め、お断りいたしております。

シナリオプランニング実践ガイドブック

シナリオプランニングに関心があるすべての人のために作成したのが、この「シナリオプランニング実践ガイドブック」です。

実践に使えるためのわかりやすさを意識して書いていますが、同時に本格的であることも意識しています。一般的なプロセスをなぞるだけではなく、さまざまな企業や自治体、学校等でシナリオプランニングを実践してきた経験を随所に盛り込んでいます。

このガイドブックが、未来を描く旅のガイドになれば幸いです。