<ポイントをついた解説、介入をして下さるファシリテーションとコンテンツは大変わかりやすく1日があっと言う間でした>(16年8月22日「変革のためのシナリオプランニング@東京」感想)


自社開催セミナー
「変革のためのシナリオプランニング」

<ポイントをついた解説、介入をして下さるファシリテーションとコンテンツは大変わかりやすく1日があっと言う間でした>

講座を受けようと思ったきっかけは、組織開発に関わっていく中で自分のアプローチの幅を広げたかったからです。また、以前から書籍などでは知っていたシナリオプランニングを実際に体験したいと考えていました。

講座を受講してみて、外的要因を今までと違った角度でよりリアルに感じるようになった気がします。

終了後に、「なんちゃってシナリオプランニング」を試してみました。我が家の今後を考える的なテーマで、簡単ないくつかのシナリオを二人で考え、コーチにファシリテートしてもらいながら、そのシナリオを基に我々夫婦に今後何が必要かを考える時間となりました。日ごろ考えない角度から考えるという意味ではとても意義ある時間になりました。

自分が通常、組織開発で用いているアプローチは「内面」にフォーカスする部分が大きいのですが、シナリオのように外的要因を改めて見つめつつも「自分事」にしていくプロセスは大変興味深かったです。また、講師の参加者の思考の流れに寄り添いながらポイントをついた解説、介入をして下さるファシリテーションとコンテンツは大変わかりやすく、1日があっと言う間でした。
(佐藤扶由夫様)

メールマガジン購読

未来を見据え、未来を創るためのビジネスの見方を学べるコラム「アイデアノート」や最新のセミナー情報などをお届けする「スタイリッシュ・アイデア ニューズレター」にご登録ください。

新刊のお知らせ

組織でイノベーションを起こすために必要な知識が詰まった『成功するイノベーションはなにが違うのか?』発売中

4798140570
ページ上部へ戻る