<セミナーの人数が少なかったので、とても充実した二日間でした> (16年4月23-24日「変革のためのシナリオプランニング@東京」感想)


自社開催セミナー
「変革のためのシナリオプランニング」

<セミナーの人数が少なかったので、とても充実した二日間でした>

今回、友人に誘われたことがきっかけで受講しました。
またビジネスのお客様との共創シーンにおいて、シナリオをどう描くかによって方針などが変わってくるためシナリオプランニングは重要と考えておりました。
以前、別のセミナーにも参加していたのですが、人数が多すぎて一方的なセミナーで物足りなかったので、少人数の本セミナーに参加させていただくことにしました。

講座を受講してみて、軸をどのように決めるかが重要であることを、改めて認識しました。

今回の二日間の内容をもう少し咀嚼して自分なりのメソッドにアレンジして実際の共創ビジネスシーンにおいて使っていきたいと思います。

セミナーの人数が少なかったので、とても充実した二日間でした。
以前受講したものは100人規模のセミナーで、一方通行だった感が否めず、今回の満足度は大きかったです。
開催側のコスパはいかがかと心配になるほどでした。
(T.K.様)

メールマガジン購読

未来を見据え、未来を創るためのビジネスの見方を学べるコラム「アイデアノート」や最新のセミナー情報などをお届けする「スタイリッシュ・アイデア ニューズレター」にご登録ください。

新刊のお知らせ

組織でイノベーションを起こすために必要な知識が詰まった『成功するイノベーションはなにが違うのか?』発売中

4798140570
ページ上部へ戻る