シナリオプランニング活用講座 基礎編+実践編 (9/8-9) 〔東京開催〕


未来についてより良い意思決定を行うために有用なシナリオプランニングを、実際にシナリオを作りながら学びます。意思決定の質が格段に変わります。

セミナー概要

日時 1日目:2017年9月8日(金)13:00〜18:00(12:45受付開始)
2日目:2016年9月9日(土)09:30〜17:30
会場 LEAGUE B1Fミーティングスペース ※変更になる場合があります
定員 8名
受講料 64,800円(税込み)
※受講料のお支払いは事前振込になります

今すぐお申し込みされる方は以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

button07_moushikomi_03

またお申し込みいただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

このセミナーを行う理由

シナリオプランニングが注目されています。それにもかかわらず
「実施にどうやってシナリオを作れば良いのかわからない」
「シナリオを作ったものの、活用方法がわからない」
というような声を耳にすることが多いのです。

そこでこのセミナーでは、シナリオの作り方からその活用方法まで余すことなくお伝えします。

ベースとなっているのは、2013年に参加したOxford大学のSaïd Business School Oxford Scenarios Programmeで教わった内容です。世界最高峰のシナリオプランナーからの教えを引継ぎながら、その後、公開セミナーや研修、コンサルティングの現場で得た知見を元にして、「使えるシナリオプランニング」の体系を創り上げてきました。

それらの経験も元にしながら、実際に手を動かしながらシナリオを作っていくことで、シナリオプランニングの活用方法が見えてくるような内容をお伝えしていきます。

予定カリキュラム

●事前課題
良いシナリオを作るために緻密なリサーチは欠かせません。1日半のセミナーでは時間が限られてしまうため、事前課題をお送りします。その際、あわせて無料メール講座「変革のための実践シナリオプランニング」もお読みいただくと、当日の理解が深まります。

●1日目:基礎編(半日)
(1) シナリオプランニング概論
シナリオプランニングの概要を理解するために、シナリオプランニングが必要となっている理由を考え、実際に作られたシナリオを見ながら、参加者の皆さんそれぞれのケースにおいて、シナリオプランニングをどのように活用するのかを考えるヒントをご提供します。

(2) シナリオプランニングケーススタディ
シナリオプランニングの作成プロセスと作成のコツを体感的につかむために、参加者全員で共通テーマでシナリオ作成に取り組む「シナリオプランニングケーススタディ」を実施します。これによって、シナリオプランニングを実施する全体像をつかむことができます。さらに、共通のテーマでのシナリオ作成に取り組み、お互いの視点(メンタルモデル)の違いに気づくことができるため、シナリオプランニングの組織学習への応用のポイントもつかむことができます。

●2日目:実践編(1日)
(3) シナリオテーマ設定
実践編の1日で作成するシナリオのテーマを決めます。シナリオテーマを決めるというのは簡単なようで実はとても奥が深いものです。しかもテーマの設定の仕方を間違えてしまうと、その後のシナリオ作成の全体プロセスに影響が出てしまうため、非常に重要なプロセスです。ここでは他の参加者の方のテーマも参考にしながら、テーマを確定させると同時に、テーマ設定のコツをお伝えします。

(4) シナリオ作成
テーマを決めた後、事前課題で取り組んできた内容などを元に、外部環境要因の分析に取り組みます。そこから自分(自社)、あるいは自分のテーマにとってもっとも重要な要因(ドライビング・フォース)を選び、シナリオの最初のバージョンを作成します。周りからのフィードバックも踏まえて、この時点で一度シナリオを完成させます。完成させる過程で、もう一度最初からやり直すということもあるかもしれません。

(5) シナリオ分析
作成したシナリオを多面的にとらえるために、シナリオの分析を行います。この作業は、作成したシナリオをより深く理解することに役立つだけでなく、この次につながる事業などへの活用にもつながる重要な部分です。

(6) アクションの設定・事業への活かし方
作成したシナリオ、そしてそのシナリオを元に行った分析を踏まえて、自分(自社)のアクションを考えます。さらに、作成したシナリオを踏まえて、そこから事業開発や組織開発にどのようにつなげていくのかを理解します。

本セミナーの5つの特徴

(1) 自分のテーマでシナリオを作りながら、実践的にシナリオプランニングを学んでいく講座です

このセミナーの売りはなんといっても1日半という時間をかけて、自分が決めたテーマで実際にシナリオを作ってしまうというところにあります。

講師が一方的に話すものや、合間合間に申し訳程度に演習があるようなセミナーが多い中、スタイリッシュ・アイデアのシナリオプランニングセミナーは多くの時間を参加者の皆さん自身が手を動かす時間に費やします。2日間を終えた後、自分自身のテーマに基づいたシナリオが完成しています。

(2) 8名限定の少人数制なので講師から個別アドバイスがもらえます

スタイリッシュ・アイデアのシナリオプランニング公開セミナーは、サービスを提供し始めた当初から最大でも8名の少人数制にしています。この人数にしている理由は、それぞれの方が作ったシナリオに丁寧にコメントできる上限が8名程度だからということです。

シナリオプランニングは実際に手を動かしてみないと理解できません。ただし、やみくもに作ってみても、そのアウトプットが良いものなのか、改善が必要なものなのか。改善が必要であれば、どこにどう手を入れれば良いのか。そういったことをすべて講師がその場で直接アドバイスすることで、シナリオプランニングの理解が格段に高まります。そのための8名限定です。

(3) 書籍などで学ぶと相当な時間がかかる内容をたった12時間で

シナリオプランニングに関する書籍は何冊か出ていますが、それらをすべて読み込み、誰のアドバイスも受けずにひとりで実践しようとすると、膨大な時間がかかります。しかも、それだけ時間をかけても、正しい方向に進んでいるのか判断ができません。この講座では1日半12時間で、講師のアドバイスを受けながらシナリオプランニングを学ぶことができます。

(4) 100枚近いスライドを持ち帰ることができるので受講後も役立てることができる

講座で学んだあともじっくり復習ができるように、講座で紹介した大量の資料やワークシートを配付資料として参加者全員にお配りしています。その総数、パワーポイントにして100枚以上。このテキストを読むだけでも、シナリオプランニングの考え方と実践方法を深く理解できます。

150919_変革のためのシナリオプランニング_配布用_pptx

(5) 参加者同士のやり取りからも大きな学びが得られます

講義中には個人作業と講師からのアドバイスだけではなく、参加者同士でアウトプットに関するコメントをし合う機会も盛り込みます(もちろん、この場で出た情報の扱いについては十分に注意します)。

そのような機会をとおして、自分のアウトプットを新たな視点から見られるだけでなく、お互いの課題意識を共有することができ、仕事につながる新たな視点を得られることも少なくありません。もらったコメントからの気づきが一番役に立ったという声もあります。

想定している参加者の方(過去の参加者の方からの分析)

  • 自社の戦略検討に長期的な視点を盛り込みたいと考えている経営者・経営幹部・管理者の方
  • 自社の研究開発テーマの選定や見直しの手法を検討しているR&D関連担当者の方
  • 自社の次世代リーダー育成のための新しいテーマや手法を検討されている人事関連担当者の方
  • 地域やコミュニティの活性化に使うための手法を検討されている方
  • 個人やチームの成長のために視野を広げるための手法を検討されているコーチやファシリテータの方

参加者の声

その他の感想は「お客様の声」ページをご参照ください。

セミナー詳細

日時 1日目:2017年9月8日(金)13:00〜18:00(12:45受付開始)
2日目:2017年9月9日(土)09:30〜17:30
会場 LEAGUE B1Fミーティングスペース ※変更になる場合があります
定員 8名
受講料 64,800円(税込)
※受講料のお支払いは事前振込になります
キャンセル規定 受講者のご都合で欠席される場合には、次のキャンセル料が発生します。
開催日14日〜7日前:20%、6日〜3日前:50%、2日前〜当日:100%(ご連絡なく不参加の場合も含みます)
注意事項 – 当日は秘匿性の高い情報をお伝えする可能性もありますため、セミナーの撮影・録音は、個人の使用目的も含め、お断りいたしております。
– ネットワークビジネス、宗教、その他営業行為等は禁止いたします。
– 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、セミナーの開講を、延期または中止する場合があります。

お申し込み

以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

button07_moushikomi_03

またお申し込みいただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

メールマガジン購読

未来を見据え、未来を創るためのビジネスの見方を学べるコラム「アイデアノート」や最新のセミナー情報などをお届けする「スタイリッシュ・アイデア ニューズレター」にご登録ください。

新刊のお知らせ

組織でイノベーションを起こすために必要な知識が詰まった『成功するイノベーションはなにが違うのか?』発売中

4798140570
ページ上部へ戻る