変革推進プロジェクト設計講座 (9/26) 〔東京開催〕


組織で新しいことを進める際に必要なプロジェクトマネジメント
組織の変革や新しい企画を組織で推進していくために活用できるプロジェクトマネジメントの基本を身につける講座です。
協力者を募り、チームを動かし、目的を達成するために必須の知識とスキルが身につきます。

セミナー概要

日時 2016年09月26日(月)10:00〜17:00 (9:45受付開始)
会場 スタイリッシュ・アイデア 会議室
※変更になる場合があります
定員 10名
受講料 通常50,000円(税別)のところ初回限定価格45,000円(税別)
※受講料のお支払いは事前振込になります

今すぐお申し込みされる方は以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

button07_moushikomi_03

※お申し込みいただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

このセミナーを行う理由

私がこれまで携わってきたお客さまを見ていて気がつくのは、失敗してしまったプロジェクトの大半はプロジェクトマネジメントの基本がないがしろにされていることが原因だったということです。逆に言えば、プロジェクトマネジメントの基本的な部分をセオリーどおりに実践するだけで防げるような失敗が多かったのです。

組織を変革しようとする場合新しいアイデアを組織に持ち込もうする場合、つまり新しい「企画」を立て、実現していく際、担当するメンバーの強い想いは欠かせません。ここでは「企画」を「新しい価値を生み出していく仕事」と定義します。しかし、その「企画」がいかに大切なものであっても、想いだけではプロジェクトを進めていくことはできません。むしろ想いの強さがあだとなってプロジェクトが失敗してしまうことさえあるのです。

プロジェクトマネジメントと聞くとITの仕事や担当者が学ぶものというイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。これまでとは違う考え方アイデア、あるいは新しい手法やツールを組織やグループに広げていくためには誰もが押さえておかなければいけない必須の知識とスキルです

この講座では、組織(企業の他、NPOも含みます)の中で仕事をしていく人、そして外部支援者としてクライアント組織に新たな取り組みを推進しようとしている方であれば欠かすことができない知識とスキルを、参加者の方ご自身のテーマを元にして実践的に学んでいきます。

セミナーアジェンダ

※一部変更になる可能性があります

  1. 変革推進プロジェクト設計の考え方
  2. ステークホルダーの特定と管理
  3. プロジェクト計画立案の考え方
  4. 予期せぬ出来事(リスク)の考え方と対応
  5. チームの考え方とチームビルディング
  6. プロジェクトの振り返り方と活かし方

想定している参加者の方

  • 組織の中で社内調整をしながら仕事を進めていかなければいけないミドルマネジメントの方
  • 組織の中で新たな理念や考え方を浸透させていきたいと考えている方
  • 新しい手法やツールを組織の中に広めていきたいと考えている方
  • コミュニティや地域において新たな活動を推進していきたいと考えている方
  • クライアントとスムーズに仕事を進めたいと考えているコンサルタントやファシリテーターの方

今すぐお申し込みされる方は以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

button07_moushikomi_03

本セミナーの5つの特徴

(1) 本当に必要な項目だけを学べる

プロジェクトマネジメントの本を読もうとして書店に行っても、網羅的に書かれている本が大半のため、具体的にどの項目をどう応用すれば変革推進プロジェクト設計に活かせるのか、なかなか判断がつきません。それではと思って実践的な本を手にとっても、IT関連プロジェクトを対象としたものが多く、それ以外のプロジェクトへの応用が簡単ではありません。

今回の講座ではシナリオプランニングなどを活用して、組織の変革推進プロジェクトを多数手がけてきた講師が、膨大なプロジェクトマネジメント関連の知識やツールの中から「これだけは押さえておくべき」だと考えている項目に絞って、お伝えしていきます。そのため、半日という時間で無駄なく、必要な知識を、実践的に学ぶことができます。

また、より深く学びたい人のための参考文献もご紹介しますので、プロジェクトマネジメントの知識を深めたいという人にとっても、実践的な基礎講座としてお薦めしています。

(2) 講師は実践経験豊富な有資格者

先ほども紹介したように、今回の講座の内容は、講師が実践してきた変革推進プロジェクトの経験に基づいた内容です。そのため、単なる知識やツールの紹介にとどまらず、それらをどのように使えば良いのか、どういう風に応用することができるのかなど、現場ですぐに使える知識を持った講師です。

さらに、講師はプロジェクトマネジメントの公的な資格であるPMP®(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)の有資格者です。プロジェクトマネジメントの知識を体系的に学んでいるため、プロジェクトマネジメントについて理論面・実践面の両方から学び、お伝えすることができます。

(3) 実際のテーマを使った演習

講座では実践的な学習を進めていくことを意図して、さまざまな演習を盛り込んでいます。これらの演習は、架空のケースなどではなく、実際に皆さん自身が携わっているプロジェクト(今後携わる可能性があるもの、あるいは過去に携わったものでも可)を元にして行っていきます。

そのため、ここで考えた内容を、そのまま現場に戻ってすぐに実践に活用していくことができます。

日々、プロジェクトの渦中にいると、なかなか時間を取ってじっくりと考えることができずに悩んでいる人も多いかと思いますが、そのような方にとっては、一度、現場を離れ、新鮮な視点でプロジェクトについて大局的に考えることができる貴重な1日になることでしょう。

(4) 現場ですぐに使える豊富なツール群を持ち帰れる

講座では、講義内容に基づいたワークシートをご用意しています。これらのワークシートは、講師自身が実際に活用し、講師がかかわるプロジェクトではクライアントの皆さんにも使っていただいている現場を経て洗練されてきた実践的なワークシートです。

それらのワークシートを持ち帰り、ご自身が携わっているプロジェクトでテンプレートとして使うことで、すぐに講座の内容を実践にうつすことができます。

(5) 参加者同士のやり取りからも大きな学びが得られます

講義中には個人作業と講師からのアドバイスだけではなく、参加者同士でアウトプットに関するコメントをし合う機会も盛り込みます(もちろん、この場で出た情報の扱いについては十分に注意します)。

そのような機会をとおして、自分のアウトプットを新たな視点から見られるだけでなく、お互いの課題意識を共有することができ、仕事につながる新たな視点を得られることも少なくありません。もらったコメントからの気づきが一番役に立ったという声もあります。

また少人数での開講のため、講師からもフィードバックしやすい環境になっていますので、ワークシートで実践した内容をすぐにブラッシュアップすることが可能です。

セミナー詳細

日時 2016年09月26日(月)10:00〜17:00 (9:45受付開始)
会場 スタイリッシュ・アイデア 会議室
※変更になる場合があります
定員 12名
受講料 通常50,000円(税別)のところ初回限定価格45,000円(税別)
※受講料のお支払いは事前振込になります
キャンセル規定 受講者のご都合で欠席される場合には、次のキャンセル料が発生します。
開催日40日〜21日前:20%、20日〜11日前:50%、10日前〜当日:100%(ご連絡なく不参加の場合も含みます)
注意事項 – 当日は秘匿性の高い情報をお伝えする可能性もありますため、セミナーの撮影・録音は、個人の使用目的も含め、お断りいたしております。
– ネットワークビジネス、宗教、その他営業行為等は禁止いたします。
– 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、セミナーの開講を、延期または中止する場合があります。

お申し込み

以下のボタンをクリックしてお申し込みください。

button07_moushikomi_03

※お申し込みいただいたメールアドレスに弊社発行のメールマガジンが配信されます。メールマガジンはいつでも配信解除可能です。

メールマガジン購読

未来を見据え、未来を創るためのビジネスの見方を学べるコラム「アイデアノート」や最新のセミナー情報などをお届けする「スタイリッシュ・アイデア ニューズレター」にご登録ください。

新刊のお知らせ

組織でイノベーションを起こすために必要な知識が詰まった『成功するイノベーションはなにが違うのか?』発売中

4798140570
ページ上部へ戻る