代表プロフィール


新井宏征(あらい ひろゆき)

株式会社スタイリッシュ・アイデア 代表取締役社長
産業技術大学院大学 非常勤講師
早稲田大学エクステンションセンター講師

arai
キャズムを超える翼を授けるイノベーションコンサルタント

東京外国語大学大学院修士課程修了(応用言語学専攻)/TOEIC 990点(満点)

R&Dから市場撤退までを見据え、長期的視点でアドバイスができるイノベーションコンサルタントとして活躍。

神奈川県横浜市生まれ。東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英米語専攻。Saïd Business School Oxford Scenarios Programme修了。

東京外国語大学外国語学部在学中、i-mode向け英語学習アプリ開発のスタートアップ経営者と出会いITの世界に身を投じる。世界トップのソフトウェアベンダーであるSAPに入社。主なクライアントは広告、出版、製薬、通信等で売上規模にして1000億円から1兆円超までのプロジェクトを担当。プロジェクトリーダーを務めた出版社向けプロジェクトではドイツ、中国のチームと連携し当時日本初導入製品を用いた予算策定システムプロジェクトを見事成功させる

プロダクトを見る目、ビジネスとして成立する「製品にするための要件」を熟知し、シナリオプランニングの観点から企業のイノベーションを次々と支援。「これだけ動きの早い時代に何から手をつけていけばいいのかがわかった」、「新しい手法を社内に浸透させていく方法がわかった」など経営者や研究開発担当者からの信頼も厚い。

ビジネスや経済ニュースは海外だけで常時100サイト以上をリサーチし、語学力を生かしたファクト収集に定評がある。また、クラウドが日本に定着する4年前から情報発信を行うなど今後注目される分野やイノベーションの風を早い段階でとらえる嗅覚は右に出る者はいない。情報通信総合研究所(NTTグループのシンクタンク)時代には、プロジェクトリーダーとして投資先評価で訪れた国としてイギリス、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、シンガポール、香港など多数。グローバルに通用するプロダクトの開発はもちろん、技術力、開発力を活かすための「チーム作り」も熟知している

企業研修では、「WHYのないビジネスをするな!」というメッセージを投げ続け、「脱・短期視点」を経営者と開発責任者に叩き込む。週刊エコノミストへの寄稿やテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」などメディア出演も多数。2015年より早稲田大学エクステンションセンターにて同センター初の「シナリオプランニング講座」の講師を担当。2016年からは産業技術大学院大学 非常勤講師としてコンセプトデザイン特論(シナリオプランニング)を担当。

stylish idea attic(社長ブログ)
LinkedIn
Facebook
Twitter

会社概要

会社名 株式会社スタイリッシュ・アイデア (Stylish Idea, Inc.)
会社所在地 東京都中央区銀座3-11-3(アクセス
設立 2013年4月
代表取締役 新井 宏征(あらい ひろゆき)
事業内容 シナリオプランニングおよびプロダクトマネジメントの理論をベースとしたコンサルティング、セミナーおよび研修等の提供。
URL http://www.stylishidea.co.jp/

メールマガジン購読

未来を見据え、未来を創るためのビジネスの見方を学べるコラム「アイデアノート」や最新のセミナー情報などをお届けする「スタイリッシュ・アイデア ニューズレター」にご登録ください。

新刊のお知らせ

組織でイノベーションを起こすために必要な知識が詰まった『成功するイノベーションはなにが違うのか?』発売中

4798140570
ページ上部へ戻る